読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女が子どもを産んだら知っておきたいこと

産後ママを応援します!!

「我」を抜く方法

子育て

こんばんは。産後ケアリストのふっこです。

 

今日は、子どもの「我」をとる方法についてのお話。

 

大人になるとほんとに「我」がでまくりです。

とくに夫婦生活も長くなってくると、旦那さんに対して素直さも消えつつあります。

 

旦那さんに呼ばれても「ハイ」と言わない。

旦那さんが出かけるときに、見送らない。

 

わかってるけど、やらない。

今、忙しいから無理。別にやらなくてもいい。

 

「我」が強い。

 

ですが、これを見ている子どもはどうでしよう?大人ができていないのに、いざというときにできるでしょうか?

 

子どもが大きくなって、

「挨拶は?」

「靴は揃えなさい」

なんてうるさくいうと、

「お母さんっだって、できてないよね」

なんて生意気言われるようになります。

 

そうなる前にこの習慣を

  1. 朝必ず親にあいさつをする
  2. 親に呼ばれたら「ハイ」と返事をする
  3. 履物は脱いだら靴を揃え、席をたてば必ずイスを入れる

(家庭教育の心得21から)

 

あいさつ返事で我が抜けるそうです。

 

今日から一つだけ、子どももお母さんも挑戦してみてはどうでしょう?

 

ありがとうございました。