女が子どもを産んだら知っておきたいこと

産後ママを応援します!!

一人っ子、後悔してますか。

こんばんは。

産後ケアリストのふっこです。

 

私の息子は一人っ子です。

一人っ子って聞くだけで、なんとなくマイナスなイメージありませんか?

 

ネット検索で、一人っ子と入力してみました。
一人っ子の後に続くワードのトップは、
なんと「後悔」でした。

 

一人っ子を選択したママの中には、このまま一人でいいのかと悩んでる人、多いんですね。

 

「〇〇くんって、一人っ子だったんだね?そうは見えなかった」なんて言われたことがあります。

一人っ子のママさん、そんな風に言われたことありませんか?やっぱり一人っ子ってあんまりいいイメージ持たれてないってことなんですかね?

 

ちなみに、私には兄が二人います。一人っ子ではありません。

小さい頃に、ワガママ言ったり、仲間はずれをする子がいると「あの子は一人っ子らしいよ、あ〜やっぱりね」と親同士が話していたことを今でも覚えています。

 

あの会話のせいで、一人っ子に対するマイナスイメージがついてしまった私は、大人になっても、そのイメージは消えませんでした。

自分の子は一人っ子にさせてはいけない。兄弟がいないとワガママな子に育つんだって思っていました。

息子を産んでからも、「あの子って一人っ子だから」そんな風に言われるのが嫌で、二人目を早くなんて思ってた時期もありました。

 

そんな息子ももうすぐ小学2年生。

この7年間、息子だけに向き合って 、私なりに愛情いっぱい育ててきたので、今のところ一人でも後悔はしてません。

 

ひとり集中型の子育てをして、新生児からの7年間は比較する兄弟もいないので、息子の成長のことだけを考え、息子のペースに合わせて育てることができました。

 

そんな息子は、小学校に入ると自分から仲間を作って遊ぶようになりました。

まさに、少年は手を離せ、目を離すなですね。

 

手が離れたので、これからは、やりたいことをやって、生き生きと輝く母の姿を息子に見せてあげたいです。

 

一人っ子を選んだママさんへ

一人っ子は可哀想ではありません。

ママの幸せは子どもの人数ではありません。

 

女性として、自分の人生を楽しむことで、幸せになりましょう。