読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女が子どもを産んだら知っておきたいこと

産後ママを応援します!!

シングルファーザー

こんばんは。産後ケアリストのふっこです。

 

今日は、シングルファーザーについて。

 

シングルマザーがいれば、シングルファーザーもいます。

 

 2010年の国税調査では、

シングルファーザーは40〜44歳が最も多く

父子家庭の約20%が死別約70%が離別となっています。

 

この歳で子どもを一人、二人抱えての子育てが大変なことは容易に想像できます。

 

シングルマザーはママ友との繋がりができますが、シングルファーザーは 同じ境遇の人も少なく、保育園や幼稚園では話す機会がないと、なかなかシングルファーザーだとは気づかれません。

 

離別でシングルファーザーになった原因の一つには、妻の産後うつがあります。

 

もともと女性が精神疾患で、産後に悪化し家族からの理解も得られず離婚されるケースや、旦那さんが残業で帰りが遅く、ワンオペ育児となり夫への怒りや不満が溜まって妻が産後うつになるケースなど。

 

夫が何歳だろうが、妻から離婚を突きつけられるかどうかは産後の旦那さんの対応次第なのかもしれません。

 

残念な夫にならないために、

 

産後ママの過酷な育児の状況を知ってましたか?

 

言わなくても妻はわかってくれてるはずだと思ってませんか?

 

妻に育児や家事を任せっぱなしにしてはいませんでしたか?

 

妻は何年経っても覚えています。

あの時助けてくれなかったこと、

そばいて欲しい時にあなたがいなかったこと。

 

 

ありがとうございました。    ふっこ