女が子どもを産んだら知っておきたいこと

産後ママを応援します!!

母乳育児②

こんばんは。産後ケアリストのふっこです。

今日も母乳育児についてです。

 

オムツのCMはよくみるのに粉ミルクのCMって、ほとんどみかけませんね?    

 

CMをしてない主な理由は母乳育児を阻害してしまうからです。

 

CMは周知のとおり、私たちに多大な影響を与えます。ミルクのCMがお昼のオムツのCMのようにバンバン流れてしまったらどうなるでしよう?

 

「便利だなー、使ってみたいなー」そんな気持ちで使うことで、母乳が十分にでるママも粉ミルクに流れてしまうかもしれません。

 

そもそも、人工乳は母乳分泌が十分に得られない場合や、医学的な理由で母乳を飲まない赤ちゃんに使用します。

 

母乳は赤ちゃんが泣いてあげて、泣いてあげてを繰り返していくことで分泌量が上がります。なので、最初にちょくちょくあげることが大切なのです。赤ちゃんも初めてで吸い方も下手で、乳首が切れて痛くなることもあります。

 

ですが、お乳は飲ませるよりも吸わせることが重要なのをわすれないでください。

 

早産で生まれた赤ちゃんでも、その段階で必要な栄養が母乳には含まれていると言われています。

 

母乳育児は、産後ママにとってもメリットがあります。

・体重減少

・乳がん、卵巣、子宮体がんの抑制

・哺乳瓶などの器具を買わなくて済む。

・ミルク代がかからない。

・いつでも、どこでも母乳をあげられる。

などなど。

 

母乳で育てることができるなら、母乳育児を続けてほしいと思います。

 

ありがとうございました。