女が子どもを産んだら知っておきたいこと

産後ママを応援します!!

母親はスーパーウーマン?

こんばんは。産後ケアリストのふっこです。

 

子育て中のママさん、こんな経験ありますか?

 

ある日の日曜日、子どもはいつも以上にママにまとわりついてぐずっている。ママはなんだか機嫌が悪いなーと思いつつスマホを見ていた。気になったパパがおでこに手をやる。

 

そして、パパから

「おい、熱あるぞ!わからなかったのか?

普段、ずっと一緒いるくせに!

自分のことばっかりか!

あ〜かわいそうに。なんて母親だ!」

子どもの父親である旦那さんにものすごく罵倒されたことないですか? 

 

子どもといる時間が多い母親の方が変化に気づくべきだと父親は思っているのでしょう。

 

母親はスーパーウーマンではないのです。
疲れていたり、普段の慣れでつい見過ごしてしまうこと子育て中にはたくさんあります。

 

責められた母親は、子どもの変化に気づけなかった自分を責め、熱があって母親に近づいてきた我が子を放っておいた自分を責め、その変化に気づいたのが普段は一緒にいない父親であったことにショックを受ける。

 

父親が先に気づいたのなら、それでいいじゃないですか。そこで母親を責めても、しんどい子どもが二人の言い合いを聞いて余計しんどくなるだけと思いませんか?

 

ママが少しでもスマホをいじってると子どもをほったらかしてるとか、コンビニでご飯買っていれば手料理を作ってないとか、思ってませんか?たまたまその瞬間を見ただけで、決めつけないでください。

 

あなたの妻はふだんから子どもに無関心ですか?

 

違いますよね?

 

熱がでると、ママはいつも以上にぐずる子どもにずっとつきっきりです。休みなしです。これは当たり前ではないのです。ママがみていてくれるからパパは安心して外で働けることを忘れないでください。

 

こんな時こそ、普段は 頑張っているママを全否定するような言い方だけはしないでほしいです。

 

ありがとうございました。